テレビ番組 「そこ曲がったら、櫻坂?」の手伝いをさせて頂きました。


テレビ東京の番組、そこ曲がったら、櫻坂?から依頼があったのは、福聚山東海寺。

住職の渡邉くんとは同級になります。



今回櫻坂46の2ndシングル「BAN」のヒット曲祈願の依頼があり、キャプテンの菅井友香さん、副キャプテンの松田里奈さんがお寺で修行させてほしいという内容でした。


修行の内容に写経があったので、お手伝いの話を頂きました。


修行は1泊2日。短くとも内容の濃いものでした。

初日は午後から始まり、礼拝行、座禅、作務(掃除)、写経、精進料理作りと盛り沢山です。


立ったり座ったりする礼拝行は108回。

中々足にくると思います。


次の座禅はテレビでは放送されませんでしたが、お2人とも内面の反省点やグループへの思いを見つめ考え静寂な時を過ごされました。


次の作務は、予定では90分でしたが、倍の3時間かかり、本堂の廊下、欄干(らんかん=てすり)を隅々まで綺麗にされていました。


住職の“見えない所まで綺麗にする。他の人から見えないところも手を抜かず綺麗にする。それによって自分の心、また参拝に来る相手の心も綺麗になる。”という言葉を受け、妥協する事なく掃除されていました。

私は櫻坂46の事は詳しく知りませんでしたが、ここまで手を抜かずに作務をする姿に、新体制で嫌なことがあっても目を背けずに頑張って行こうという意志を感じました。


作務の後は写経でしたが、時間が押していたのでやらず精進料理作りとなります。

初日の私の主な出番はなくなり、見守る係となりました。


精進料理が完成し、菅井さん、松田さん、住職の3人で食事されました。

終わる頃には22時前になっていたでしょうか。

そこから銭湯へ行き、コンビニで夕飯を買い戻ります。


お2人は本堂に泊まるということで、(ここも放送されませんでしたが)修行の一環として本堂で一夜を明かされました。


2日目は朝のお勤めから始まります。

朝のお勤めは約40分しっかり拝ませて頂きました。


朝食の後は、お百度参り。

これは放送された通り肉体的にもとても大変なものだと思います。

最後まで歩くことなくお参りされていました。


そして再び作務。

前日の礼拝行、3時間の作務、慣れない場所での宿泊、早朝からの朝のお勤め、お百度参りと心身共に休まらない状態で再び作務。

辛さを感じさせない表情で臨まれています。


作務が終わり最後は1番過酷な山岳修行が待っています。

既にお2人は足がパンパンな状態でしたので正直登れるのか心配ではありました。


いざ山登りが始まると“六根清浄”の掛け声を休む事なく唱え続け、急勾配な斜面をめげる事なく進んでいきます。

普段から曲の振り付け等で鍛えている分、体力が相当あるのですね。こちらがびっくりします。

また、メンバーの思いを背負っているという覚悟が足を動かせたように感じます。


そして無事登頂し、山頂での思いの叫び。

感動しました。


何気に帰り道もキツイんです。

お2人とも気を抜かず山を降りられました。


無事に全ての修行を終え、お2人の顔もより自信がついたように見えました。

辛いときも笑顔を絶やさぬ姿勢見習いたいです。

修行お疲れ様でした。


後日収録されたものを見てみると…

・住職の印象はという質問



・もう1人の方は?






バラエティ要員にさせて頂きました✨

スタッフの皆様もお疲れ様でした。

放送されたものはGYAO!の見逃し配信そこ曲がったら、櫻坂?4月11日放送分から無料でご覧になれます。