高原山入峰修行

11月7日(日)高原山入峰修行に参加させて頂きました。

今回で3回目となります。


早朝4時半頃出発し6時頃入り口となる八方ヶ原大間々台に到着。


最初の目的地は古の八海山神社です。

意外とここまでの距離が長く起伏が激しい…。

今回は天気に恵まれ風も穏やかです。

いつもはこのひらけた場所で冷風に身をこわばらせています。


次に剣ヶ峰に立ち寄り釈迦ヶ岳へ。


法楽をあげ記念撮影


そして最終目的地の鶏頂山へ。

社があるのでそこで法楽をあげます。


こちらの山頂も風が穏やかで、お昼の軽食も凍えずすみました。

温かい味噌汁が美味しかったですが、疲労によりあまり食欲はありません。


そして帰り道。

今まで必死に歩いてきた道を戻ります。

険しいポイントも何ヵ所かありますが、通常の登りはこのような感じです↓


後半のロープに捕まって高低差が激しいところを降りるのですが、足を滑らせて大転倒。

衣帯も泥だらけです(T_T)


限界を超えた足で一歩ずつ前へ。

最後は自分との勝負です。


約9時間を経て何とか入り口まで戻ってこれました。

普段運動する機会の少ない私にとっての登山は、毎回辛くなることはわかっていますが、それでも覚悟を決めて参加します。

何よりこのような修行の場に参加出来ることに感謝です。


この経験を糧に、これからも頑張りたいと思います。

ありがとうございました。


#高原山#八海山#剣ヶ峰#釈迦ヶ岳#鶏頂山#登頂#日光市#塩谷町#矢板市#那須塩原市#日本三百名山#入峰修行#修験道#山伏#修行